一日一読一綴

社会人3年目のしがないOLちょきが、社会福祉士の資格や趣味の読書、ダイエットなどなどいろんなことに手を出すブログです。

今日からまた

お久しぶりです。

今日からまた、ブログを再開することにしました。

更新しなかった1年間、いろんなことがありました。

職場では、部署が変わり、今の仕事は今までよりものすごく大変だけど、すごくやりがいを感じることができるようになりました。

また、昨年秋頃にご縁に恵まれて、彼氏ができました。

そんなこんなで、資格の勉強や、おしゃれや、趣味の読書などなど、やりたいことが一気に増えて、今年は、今まで以上にいろんなことに手を出すことになりました。

全部うまくいくかわかりませんが、中途半端にはしたくない。

それには、一つ一つ積み重ねていくしかないと思うので、1個ずつ頑張っていきたいと思います。

また楽しみながら綴っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

鉛筆

手帳に自分の思いを鉛筆で、ばーっと書くと、すごくすっきりする。


シャーペンじゃなくて、鉛筆ってのが良いのよね。


なんか、いろんなアイディアが浮かんでくるようなこないような。


やりたいこととか、気になってることをとりあえず書いてみると、それが少しずつ現実に近づく気がする。

どうしたら実現できるのか、何をやればいいのか。
頭が整理されるみたいで。


ちなみにほぼ日手帳を使っているけど、なかなか活用が難しい。
使い方に正解はないけど、もっとうまい活用方法がありそうなんだよなぁ。

他の人の使い方見て、研究しよう。


では。

1Q84半分読破

1週間ぶりの更新。

1Q84の2、3を読み終わりました。
f:id:jarinnko11:20160209002143j:image
ここまでが物語の約半分。

でも、結構クライマックスに差し掛かってる感じで、ずっとハラハラドキドキ。


とりあえず、青豆さんと天吾くんが幸せになれますように。
主人公の2人を取り巻く人たちも良い結末が迎えられたらいいなぁ。

後半戦、楽しみです。

良い気分

今日は、昨日のプチ鬱状態から一変して、すっごく良い気分。


うふふふ。



まずは、1Q84をどんどん読んじゃって、2冊目の半分くらいまで進んじゃった。
明日読み終えちゃうかも。

3、4冊目も買ってあるけど、明日出かけたついでに、最後まで買っちゃおうかなぁ。

あと、他の村上春樹さんの作品も読みたい。


昨日は実は図書館に行って、本を借りてきちゃった。
小説じゃないけど、面白そうなやつ。
また読めたら感想書こう。

最近読書欲が止まらない。


あー。楽しい。
幸せ。


明日も良い気分になれますように。

何のために

たまに、わからなくなる。

何のために働いてるのか。



お金のため、生活のため…だけど、やりがいが感じられなくて、どういう気持ちで仕事をしたらいいのか、たまに本当にわからなくなる。



会社では、みんな、自分の仕事が増えないように、周りの人から余計な仕事を押し付けられないように必死に見える。

自分の仕事でさえ、他の人に押し付けようとする人もいる。


会社の人は、何のために、何をやりがいに働いてるんだろう。



仕事が楽しめない。



楽しむものではないかもしれないけど、少なくとも、やりがいは必要なんじゃないかって思う。


私は、誰かの役に立ちたくて、今の仕事をしたはずだった。


でも、実際は?


私は誰かの役に立ててる?



何のためにこの仕事をしてるのか。


早くちゃんと意義を見つけたい。


じゃなきゃ、辛い。

1Q84 BOOK1前編(1/6) 読破

f:id:jarinnko11:20160129002139j:image

ついに、1冊読みきった。
本をきちんと1冊読みきったのは、いつぶりだろう。

村上春樹さんの1Q84の1/6が読み終わったことになる。


読み始めから1回も退屈に感じたところがなくて、まとまった時間が取れていたら、きっとノンストップで読み続けていただろうなぁ。

言葉が明確で、シンプルで、本当に読みやすい。

何が一番面白いかというと、自分自身が主人公達の中にすんなり入っていけるということ。
主人公達の見た目を一生懸命想像するんじゃなくて、自分自身が主人公としていつの間にか物語の中に入り込んでる。

ころころと変わる場面、どんどん加速する物語。
あー、早く続きが読みたい!!って常に思う物語だと感じた。

とりあえず、青豆さんがかっこいい。
かっこいい女の人、本当に好き。